オリゴのおかげダブルサポートが妊婦の便秘解消に効果的なワケとは

オリゴのおかげダブルサポートは体をより健康的にしてくれる存在ですが、やはり一番嬉しいのはお通じ改善でしょう。

 

便秘で悩んでいる女性にとっては救世主のような存在にもなります。

 

そんなオリゴのおかげダブルサポートは妊婦さんの便秘にも効果を発揮してくれます。その理由を詳しく説明しましょう。

 

妊娠中に便秘になりやすい理由とは

妊娠してから便秘に悩むようになった、便秘に良いとされているヨーグルトやプルーンなどを食べても何も変わらないと困っている妊婦さんもいるでしょう。

 

妊娠してから便秘に悩むという女性は多いです。

 

約70%の人が便秘に悩むといいます。その理由は以下になります。

 

1 腸が圧迫される

妊娠してお腹の中で赤ちゃんが育っている中で、子宮が大きくなる関係で他の臓器が圧迫されるようになります。

 

中でも腸は特に圧迫の影響を受けやすいと言われており、腸管が狭くなってしまいます。

 

腸管は便が通る道となるので、ここからお腹がすっきりしない便秘状態に悩むようになるのです。

 

さらに圧迫され続けている状態が続くと、腸の神経が刺激に鈍感になってしまいます。

 

これは直腸性便秘の原因にもなり、ますます便が出にくくなっていきます。

 

2 運動不足や食欲不振になりやすい

妊娠すると安静にするようにと言われたり、お腹が大きくなってくるにつれて運動不足になってしまいます。

 

運動不足になると筋力が衰え、これは腸の蠕動運動にも関係してきます。

 

思うように排便できなくなり、便秘になるのです。

 

そして、妊娠中の中でも特に初期においてはつわりによって食欲不振になることがあります。

 

食べる量が少ないと、便もスムーズに出てくれません。ここから便秘にになってしまうのです。

 

3 自律神経が乱れやすい

妊娠するとホルモンバランスが大きく変化します。

 

これによって、自律神経も乱れを起こすようになります。

 

自律神経は腸と密接な関係にあるため、乱れが生じると便秘状態になると言われています。

 

4 黄体ホルモンによる影響

妊娠すると女性ホルモンの中でも黄体ホルモンが活発に分泌されるようになります。

 

黄体ホルモンがあるおかげで妊娠している状態を維持できて、お腹の中の赤ちゃんを守ることができます。

 

しかし、この黄体ホルモンには大腸の水分を吸収してしまうため、便に必要な水分が不足してしまうのです。

 

さらに流産しないようにと子宮筋が収縮するのを抑制するため、腸の筋肉を弛緩させうまく排便ができなくなります。

 

5 疲れやストレス

妊娠初期の頃は慣れない体調や気持ちの面で、疲れやストレスを抱えがちになります。

 

生活も今までのようにできなくなってくる関係で、知らないうちに疲労は溜まっています。

 

この身体的、精神的な不調は自律神経の乱れにも影響します。

 

自律神経が乱れると腸の動きも鈍くなると説明しましたが、疲れやストレスから自律神経に問題が起きて便秘になるというケースもあるのです。

 

このような理由により、妊娠すると便秘に悩むようになります。

 

妊娠すると多くの人に起こりうる便秘ですが、妊娠中を快適に過ごすためにも対策を取っていきたいですね。

 

便秘解消にオリゴ糖がおすすめの理由

妊娠中の女性は便秘薬などを気軽に飲むことができません。

 

お腹の中に赤ちゃんがいるので、薬などを適当に利用するのはよくありません。

 

そこで、自然由来で副作用の心配がないものを摂取して便秘改善を図っていきましょう。

 

そんな時におすすめなのがオリゴ糖です。

 

オリゴ糖はビフィズス菌の栄養となって、腸内に善玉菌を増やしてくれます。

 

腸内に善玉菌が増えると腸内環境が整うので、自然と排便できるようになります。

 

腸内環境が改善されると免疫力も高まるというので、病気になりにくい体にもなります。

 

腸内環境が良いかどうかによって、健康状態が分かれてくるほど腸は大きな役割を持っています。

 

そんな腸内を健康的にしてくれるのに欠かせないのがオリゴ糖となっています。

 

オリゴ糖は普段の食事やデザートにも利用しやすいので、常備しておけば便秘対策に活用できます。

 

副作用の心配なく、何にでも活用できるオリゴ糖は腸内の善玉菌を増やしてくれるので妊婦さんにもおすすめとなっています。

 

オリゴのおかげダブルサポートならトクホで確実に腸にとどく

オリゴ糖が便秘に良いということでさっそく買ってみようと調べていると、いくつかの商品を見つけると思います。

 

その中でも使いやすくて、続けやすいオリゴ糖を選ぶのがポイントになります。

 

そこで、ドラッグストアやスーパー、通販と幅広いところで購入できるオリゴのおかげダブルサポートがおすすめです。

 

普通タイプは液体、顆粒タイプはスティックに使いきれる量が入っているので便利です。

 

特に顆粒タイプが使いやすいと選ばれています。

 

オリゴのおかげダブルサポートはトクホマークもついているので、健康食品としてきちんと認められている商品です。

 

腸内フローラ改善にはトクホのオリゴのおかげダブルサポートをと公式サイトでも紹介されています。

 

顆粒タイプにはトクホ成分である乳果オリゴ糖とショ糖が含まれています。

 

善玉菌を増やして腸内環境を改善するというのがオリゴのおかげダブルサポートの最大の目的となっています。

 

ですが、それだけでなくダブルサポートという言葉がついているように、カルシウムの吸収を促進する効果も期待できます。

 

現代人はカルシウムが不足しがちと言われているので、オリゴのおかげダブルサポートでオリゴ糖を摂取しながらカルシウムの吸収も高めることができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

顆粒タイプであれば、使い勝手も良いので多くの人に支持されています。

 

スティック1本分が摂取の目安となっているので、コーヒーに入れたり料理の砂糖代わりに使用したり、ヨーグルトに入れてみたりとアレンジがしやすくなっています。

 

スティック状なので、持ち運びにも便利です。旅行や外出している時にも手軽にオリゴのおかげダブルサポートを利用できます。

 

まとめ

妊娠すると便秘がひどく、毎日辛い思いをすることになります。

 

妊婦さんの多くが便秘の症状を感じやすいこと、便秘改善するためにいろんな対策を取っています。

 

しかし、どれを試しても思うような効果を得られなかった時には、オリゴ糖を摂取してみましょう。

 

オリゴ糖の商品もいくつかありますが、手軽に使えてカルシウムの吸収も高めてくれるというオリゴのおかげダブルサポートがおすすめです。

 

ドラッグストアなどでも扱っている商品なので、リーズナブルにいつでも購入できるのが嬉しいです。

 

そして、オリゴのおかげダブルサポートだけに頼るのではなく、水分補給をまめにする、食事で食物繊維や乳酸菌をしっかり摂取するようにするといった対策も実践してみましょう。

 

基本の食事を意識しながら、オリゴのおかげダブルサポートも利用すると自然と排便できるようになるでしょう。

 

体の調子が良い日には、ウォーキング程度の運動も取り入れてみましょう。

 

じっとしているよりも外の空気を吸って気分がすっきりし、ストレス発散にもつながります。

 

オリゴのおかげダブルサポートを毎日利用しながら、生活習慣も見直していくと妊娠中も快適に過ごせるでしょう。

 

お腹の赤ちゃんとの日々を大切に有意義に過ごすためにも、便秘の不調からはできるだけ早く解放されたいですね。